BEATWIZと組み合わせる

ADX2でBEATWIZのリアルタイム解析を連携させることができます。

ADX2のフィルターコールバックで、AtomEXプレーヤやバスなどで解析することで、ビートをリアルタイムに解析して結果を出すといったことができます。

[余談]BEATWIZはバッチ処理での超高速、高精度のビート解析や、楽曲の盛り上がり度、ドラムの発音タイミング検出など楽曲に対しての様々な解析処理が入っています。携帯ゲーム機や組み込み用機器など限定された計算資源しかもたないハードでも動作できるように設計されています。