確実に聞こえる音をつくる

【確実に聞こえる音をつくるとは?】

たとえば、アーケードゲームのコイン投入音や、ソーシャルゲームの課金音、
ゲーム開始の音など、最重要な音があります。

【キューシートの設定】

  • 【キューシートにcommonを用意する】

これらの音は絶対に消えない音として、common(共通用)のキューシートを用意し、
ゲーム開始から終了するまで存在し続ける必要があります。

シーンが切り替わっても、どんな時でも、キューリクエストに応じ音が鳴るようにします。

【優先度の設定】

  • 【キューのプライオリティを上げる】

「カテゴリ」内での「キュー」のプライオリティとして「カテゴリキュープライオリティ」があります。同じ「カテゴリ」内での「キュー」の奪い合い時にこの値が高い(255など)すると消されない音になります。

「カテゴリ」未設定の場合には有効にならないので、必ず何かの「カテゴリ」に属するようにします。

  • 【ボイスのプライオリティを上げる】

波形が限定されるはずなので、「タイムライン」で波形を選択し、FX2タブ内の「ボイスプライオリティ」も高い値(255)にしておくことで、ボイスリソースが足りない時にも消されない音になります。

  • 【ボイスプライオリティの高い音のは控えめに】

スタート音やコイン投入音は目立つ、かっこいい音が良いのですが、
「ボイスプライオリティ」の高い音が長く、はたまた間違って無限ループなどが混ざったような音は避けましょう。
優先度の高い音が占有しすぎて、他の音が鳴らない状態になってしまいます。
そこで、「リミット」も設定しておくことが重要です。

たいていは1音で良いはずなので、「キューリミット」を「1」としておくと良いでしょう。

【ボリュームの設定】

  • 【REACTを使って他の音を下げる】

少々乱暴ですが、common以外の音を全て下げるように全ての「カテゴリ」に対して「REACT」の設定をすることで、common音を目立たせるといった事も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です