HCAを途中から再生したい

CRI Atom Craftを使って再生

タイムラインのルーラを動かすことで再生開始位置を変更できます。

CRI Atom Viewerを使って再生

ビルド後のデータで
長いBGMなどでループの確認など、HCA素材を途中から再生したい場合、

CRI Atom Viewerで.hcaを開いて、「シーク再生」に再生開始時刻を設定すると途中から再生します。(30秒から=30000msec)

HCAとADXのコーデック違いによるシーク動作の違いについて

ADXの場合途中から再生を行うとノイズが混じることがあります。
ADXの場合は、なるべく無音のところでシークするなどの対応が必要です。

HCAの場合はシーク位置が無音でなくとも問題なく再生が可能です。