月別: 2017年3月

ADX2ツールVer.2.27.05を公開しました

テクニカルサポートサイトからダウンロードしてお使いください。

2.27.01からの変更点は以下のとおりです。

(1) 仕様追加
  (a) リストペインでウェーブフォームリージョンを選んだとき、参照マテリアルを強調表示する機能
      を追加。
  (b) キューをセッションウィンドウに登録するときに、AISACコントロールを自動追加するかどうか
      を指定する設定を追加。
  (c) キューシートビルド画面のリストペインで列ごとのソートを行う機能を追加。

(2) 仕様変更
  (a) シーケンスコールバックマーカーのID範囲を-2147483648~2147483646から0~2147483646に変更。
  (b) 波形ファイルを外部アプリケーションで開くメニューで、外部アプリケーションが設定されて
      いないとき、ツールプロパティを開く動作に変更。

(3) 不具合修正
  (a) リストペインにスイッチタイプのキューを表示しているとソートが動作しなくなる不具合を修正。
  (b) REACTの変化タイプを「AISAC Mod トリガー」にしたときの「変化AISACモジュレーションキー」、
      「戻りAISACモジュレーションキー」のフラグを無効にするとその後フラグを有効にすることが
      できない不具合を修正。
  (c) インゲームプレビュー中、一部のキュー情報が更新されない不具合を修正。
  (d) キューシートバイナリービルド画面の「クリーンビルド」を実行するとビルドしたファイルも
      合わせて削除されてしまう不具合を修正。
  (e) 言語指定トラックを含むキューシートをビルドすると、エンコードするウェーブフォームの検索で
      エラーになる不具合を修正。
  (f) キューシートビルドダイアログでインゲームプレビュー用Acbのビルド中にエラーが発生すると
      その後のキューシートビルドが中断される不具合を修正。
  (g) キューをセッションウィンドウに登録するときに、使用するAISACコントロールやセレクタの数を
      実際よりも多くカウントしてしまうことがある不具合を修正。
  (h) REACTの変化パラメータにコントロールIDが16以上のAISACコントロールIDが指定できる不具合を修正。